パンフレット(PDF)はこちら

医療・ヘルスケア分野におけるリアルワールドデータは量的にも質的にも加速度的に成長しています。 この成長に伴い、利活用に対する社会的要請の度合いもますます強まる中で、データサイエンスという 分野が注目されています。 データサイエンスを学ぶ機会の整備の必要性が求められる中で、各セクターからの発言をもとに今後 に向けた議論の場となればと考えております。

プログラム

14:00

開会のご挨拶


14:05

講演1  厚労省からの発言 「厚生労働省における保健医療分野AI 開発の取り組みについて」


中田 勝己先生 (前 厚生労働省大臣官房厚生科学課 医療イノベーション企画官)
14:25

講演2 大学の取り組み 「京都大学における人材育成の試み」


中山 健夫先生 (京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻長・健康情報学分野教授/RIHDS理事)
14:45

講演3 RIHDS養成講座について「4年目を迎えたRIHDS養成講座を振り返る」


木村 真也先生 (RIHDS理事)
15:05

休憩

15:20

講演4 製薬業界からの発言「おもしろき こともなき世を おもしろく 」


廣居 伸蔵先生 (塩野義製薬株式会社 メディカルアフェアーズ部 部長)
15:40

座談会

16:15

第1回研究助成金事業採択者 研究成果または進捗発表

16:35

第2回研究助成金事業採択者 研究計画発表

16:45

閉演

日時 2019年2月2日(土) 13:30〜受付開始、14:00〜17:00セミナー
会場 イイノホール&カンファレンスセンター 4階ルームA
住所 東京都千代田区内幸町2丁目1−1
申し込み方法 企業名、部署名、お名前、電話番号をメールにてお申し込みください。

※代表でお申込みされる方は、ご参加される方全員について記載をお願いいたします
※先着180名までです
申し込み
メールアドレス
rihds@jmdc.co.jp
応募締め切り 1月25日(金)
会費 一般:7,000円 会員:3,000円 学生:2,000円
お持ち物 お名刺2枚(ネームプレート用と当研究所控え用)
周辺案内図 東京メトロ日比谷線・千代田線「霞ケ関駅」C4出口直結 ほか